補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】

    • 補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
    • 補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
    • 補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
    • 補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
    • 補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
    • 補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】

使用しているボイラーの10年点検を行われたK様。

幸いにも故障箇所はありませんでしたが、点検された方に「煤の溜まり具合より1~2年のうち故障の可能性が高い」、「その時だと設置してから10年以上経過しているため、故障しても対応部品が無く修理できないかもしれない」、「これを機にボイラーを取替えられては」とのアドバイスを受けて思い切ってボイラーを取替える事にされ、ツカサクにご相談いただきました。

 

まだまだ使用できる現役バリバリのボイラーだったため、せっかく取り替えるなら光熱費を抑えられる商品への取替えが良いと思い、排気の熱を利用してお湯を作る『エコフィール』をご提案させていただきました。

ノーリツ石油給湯器カタログより

 

またその際に補助金の事もお話しさせていただきました。

エコフィールは子育てエコホーム支援事業の対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。※補助金申請には要件があります

 

結果、補助金の事もあり、エコフィールのボイラーをお選びいただきました。

 

補助金を使えば安くできると勘違いされがちですが、熱効率が良く多機能でエコに繋がる商品は、通常効率の商品と比べ高価になることが多いです。

通常効率の商品と比較して価格が高くなった分を補助金で補填するので、新しい商品は環境に優しいエコなタイプを選んでくださいというのが補助金の本来の主旨になります。

 

また、エコな給湯(きゅうとう)器をもじった『エコキュート』と言うネーミングと、電気はクリーンで地球に優しいと言うイメージより、ボイラーからエコキュートに変更されるお客様が多くいらっしゃいます。

深夜電力を使用するエコキュートは、家計的には確かにエコかもしれませんが、環境的には果たして本当にエコなのか、疑問なところもあります。

実は発電所で作られた電気の40%としか家庭に届かないといった驚愕の事実があります。さらにその電気を作るために、発電所で化石燃料を使用していては本末転倒ということもあるかもしれません。

 

ガスや灯油は電気と違って、90%以上、無駄なく使用できますし、ボイラーのままであってもエコにする事は可能です。

今回のように、エコジョーズ(ガス)やエコフィール(灯油)を採用するやり方も環境に優しくおすすめです。

ノーリツ石油給湯器カタログより

工事内容
石油給湯器交換工事
お客様名
K様邸
施工エリア
富山県南砺市
リフォーム期間
1日
費用
26万円

お客様の声

お客様の声

新しいボイラーは約10%効率が良くなったが、実際のところ、どれくらい灯油の消費量がこれまでより変わるか、確認していきたいとおっしゃられていました。
 
電気自動車って本当にエコなの?と言う考え同様、今回はエコキュートに取替えるのではなく、あえてそのままボイラーからボイラーの取替えとしました。
エコフィールに替える事により、従来タイプよりCO2も約13%削減できるようになりました。
 

ツカサクからのコメント

ツカサクより

同じメーカーの代替品であっても、年式によっては給水・給湯の接続口などの位置が違うため、ボイラーを外して、そのまま新しいボイラーを取付けられるのではなく、配管などのやり替えの必要があります。
補助金の主旨同様、その辺りもご理解いただき、ボイラー取替費用がある程度かかってしまう点、工事前からご納得して頂けていたので、感謝致します。
 
故障されてから慌てて取替を依頼されてくるお客様が多い中、車のようにキチンとメンテナンスいただき、早めのご依頼、有難うございました。お陰様でお互いに余裕をもって、工事にあたる事ができました。

エコフィール、従来タイプのボイラーに比べ構造が複雑で、故障が心配な部分ではありますが、世に出てから20年近く経過しているので、その辺りは改善されているのではないかと思っています。
【10207】

詳細

施工前

補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】

施工後

補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
1時間あたりの燃料消費量が5.3Lから4.8Lに減りました。 また、連続給湯効率が86%から95%になりました。 どちらも約10%程度改善されました。

施工前

補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】

施工後

補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
もとより低い位置に配管の接続口を立ち上げる必要があったため、配管をやり替えました。止水栓バルブも低い位置に移動しました。 後継機の給湯器であっても、配管のやり替えが発生する場合があります。

施工前

補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】

施工後

補助金の主旨に沿ったSDGsなボイラー取替工事【10207】
エコフィールはドレンが必要となるため、今回の工事でドレン管を追加しました。

無料相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ内容をご入力の上、送信して下さい。
当フォームにご入力いただいた情報は、SSL技術により暗号化されて送信されます。
また、個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき、大切に扱わせていただきます。

ご相談内容必須
希望相談・見積箇所
(複数選択可)必須
建物種別任意
築年数必須
工事希望時期任意
お名前必須
フリガナ必須
郵便番号任意

自動的に住所が入ります。

都道府県必須
市町村以下必須
電話番号必須
メールアドレス任意
ご希望連絡方法任意 お電話メール
知ったきっかけ任意
ツカサクを選んだ理由任意

※見積依頼の場合、お住まいにお伺いして現場調査をさせていただく場合があります。
※お伺いした内容によっては見積やご相談をお受けできない場合がございます。予めご了承ください。

【ドメイン指定受信のお願い】

tsukasaku.com のドメイン指定受信の設定をお願い致します。

お申込みして頂いたお客様には、自動で受付確認メールを送信しております。
受付確認メールを受信されていないお客様は、携帯電話の受信設定により弊社からのメールを受信拒否している恐れがございますので、ご確認下さい。

ツカサクの安心サポート

お客様専用ダイヤル