スタッフブログ

キッチンキャビネットの注目ポイント

2022年03月01日(火)

みなさま、こんにちは!

 

富山県砺波市、射水市、高岡市の水廻りリフォームのツカサクです。

 

 

今回はキッチンのキャビネットについてです。

 

キッチンのキャビネットの材質にはいろいろ種類があるんです。

 

材質によって特徴が変わりますキッチンリフォームをお考えの際には、キャビネットの材質のもこだわってみてくださいませ!

 

 

目次

 

 

●スタンダードな木材キャビネット

 

 

キッチンのキャビネットで最も一般的な材質が「木材」です。

 

他材質のキャビネットに比べ、安価で種類が多いのが特徴です。

 

他素材と比べると湿気や汚れ、ニオイなどに弱いですが、汚れやすいキャビネットの底板にステンレスやホーローなどの素材を使用し、カバーしている商品もあります

 

 

 

また、他材質キャビネットの商品と比べ安価になりやすいため、浮いた予算を他箇所に充てるという選択もできると思います。

 

 

●湿気、ニオイに強いステンレスキャビネット

 

 

湿気、ニオイに強く、汚れも落としやすいステンレスは水廻りの設備であるキッチンにもってこいの材質です。

 

ステンレスは使われている材料の効果で、表面に「不動態皮膜」と呼ばれる膜を形成します。この膜は表面にキズがついても、すぐ再生します。

 

この膜は肉眼で見ることはできませんが、サビが発生する前に表面を覆ってしまうのでサビの発生を抑えてくれるんです。

 

サビにも強いため水拭きしても安心ということです!

 

ニオイも付きにくいので、長年使っていると感じるカビ臭さなどの心配がありません。

 

骨組みや内部までしっかりステンレス製になっているので安心ですよ!

 

 

 

クリナップのステディア、セントロなどでお選びいただけます。

 

 

●使い方さまざま!ホーローキャビネット

 

 

ホーローとは「鉄の強さ」「ガラスの美しさ」をあわせ持つ素材です。

 

 

鉄が入っているので、マグネットがくっつきます。

 

収納したいものに合わせてマグネットの仕切りなどを自由に組み合わせれるので、使いやすいようにカスタマイズできます

 

 

 

ホーローは汚れ、熱、キズや衝撃に強いことが特徴です。

 

表面のガラス層は、汚れや湿気を寄せ付けず、ニオイもほとんど付きません。重い鍋や硬いブラシでゴシゴシ磨いても、簡単にキズは付きません。

 

 

 

水性ペンで伝言板代わりに書いても大丈夫!

 

 

使い方はさまざまです!

 

ホーローキャビネットはタカラスタンダードの商品でお選びいただけます。

 

 

●キッチンリフォームするなら

 

 

キッチンリフォームするならまずは、ツカサクにご相談ください!

 

相談、見積は無料です!

 

ショールームでは商品を展示しておりますので、実際に商品を見て、比較しながらお選びいただけますよ!

 

お気軽にご相談くださいませ!

 

HPでは実際のリフォームの詳細がわかる施工事例リフォームパックを紹介しております。ぜひご覧ください!

 

 

 

★公式LINE開設しました★

・イベントやお得な情報をお届け!

・簡単なお問い合わせも承ります!

友だち登録はこちらから!

 

友だち追加

 

ツカサクの安心サポート

お客様専用ダイヤル